OnRobot GECKOシングルパッドグリッパー

コンパクトで跡がつかないGECKOシングルパッド粘着グリッパー

Geckoシングルパッド(SP)グリッパーは、これまで自動化できなかった省スペース型アプリケーションに、革新的なGecko粘着グリッパー技術を適用します。ヤモリにヒントを得た粘着技術は、プリント基板のような多孔質の表面や光沢のある表面にも、高精度で跡を残さないグリップを実現しています。このため、クリーニング工程が不要です。Geckoシングルパッドグリッパーには名称に有効荷重(キロ)がついた3モデル(SP1、SP3、SP5)があり、業界を率いる小型ロボットや協働ロボットとともに活躍しています。コンパクトなシングルパッド設計は、狭いスペースでも製品へのアクセスを容易にします。電子機器や空気の供給が不要なため、Gecko SPは費用対効果が高く同一作業の自動化を促進します。お使いのロボットとのシームレスな統合を実現します。

 

 

 

基本性能

Gecko SPグリッパーは、電気や給気なしで平板、平滑、多孔質の表面の製品に跡をつけず動かすことができます。Gecko SPには名称に有効荷重(キロ)がついた3サイズ(SP1、SP3、SP5)のモデルがあり、広範囲の平板、平滑、光沢質、多孔質の表面をもつ対象物を持ち上げることができます。この技術により光沢のある表面にも跡が残らないため、製造工程のクリーニングが不要となり、時間削減とアウトプットの向上が実現します。これより大型のモデルのように、Gecko SPもプリント基板、金属網、ヘッドガスケットのような多孔質の製品をグリップできます。

 

 

 

コンパクト、軽量、フレキシブル

小型のシングルパッド設計は、狭いスペースでもワークピースへのアクセスを容易にします。

 

ワイヤや給気が不要

電子機器や空気の供給が不要なため、Gecko SPは費用対効果が期待できます。

 

光沢のあるワークピースに跡がつかないためクリーニングが不要

ヤモリにヒントを得た粘着技術は、プリント基板のような多孔質の表面にも、高精度で跡を残さないグリップを実現します。

 

1KG、3KG、5KGの有効荷重用をご用意しています。

Gecko SPには名称に有効荷重(キロ)がついた3サイズ(SP1、SP3、SP5)のモデルがあり、広範囲mp平板、平滑、光沢質、多孔質の表面をもつ対象物を持ち上げることができます。

 

簡単なプログラミング

グリッパーには簡単にインストールおよびプログラミングできる統合済みソフトウェアが装備されています。技術的な経験のないスタッフでも設置可能です。

 

多孔質のワークピースを力強くグリップ

Gecko SPはプリント基板、金属網、ヘッドガスケットもような多孔質のワークピースも掴むことができるため、自動化の可能性が広がります。

 

 

 

<On Robot他製品>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<On Robot社公式サイト>
https://onrobot.com/ja/onrobotnitsuite

 

<お問合せ先>

        TechShare株式会社 Physical Computing事業部

   OnRobotチーム  

    〒135-0016 東京都江東区東陽5-28-6 TSビル  

    TEL 03-5683-7293     Email:dobot@techshare.co.jp