OnRobot RG2-FT

RG2-FT – トルクセンサを備えた2フィンガーグリッパー

 

RG2-FTは、ロボットアームの先端に正確な自動化を可能にするトルクセンサが内蔵された最先端のグリッパーです。これにより例えば、ピンの取り付け作業において挿入プロセスをより速く、より正確に実現し、容易にピンを挿入できます。高度なセンサ技術により、ロボットに部品が正しく取り付けられたことを組み立て中に検知します。RG2-FTは、高い生産性と迅速な展開を提供し、全体的な開発時間を短縮します。 

 

 

 

 

基本性能

RG2-FTは、指先にトルクセンサと近接センサを統合したRGシリーズの中でも特有のグリッパーで、物体の位置をセンサで正確に検出することができます。正確なパラメータを事前にプログラムできない場合でも、ロボット自体を制御できる能力と高度なセンシング機能を備えており、ユーザー任意の運用方法を実現できます。

 

 

 

 

高性能のセンサ技術

RG2-FTグリッパーの指先に組み込みこまれたトルクセンサと近接センサを使用して物体を検出し、安全なハンドリングを実現できる世界初のロボットグリッパーです。

 

統合されたソフトウェア

RG2-FTグリッパーには、プリインストールされた統合ソフトウェアが付属しているため、技術的なバックグラウンドのない従業員でもグリッパーをセットアップできます。

 

カスタム可能な指先

RG2-FTグリッパーは、さまざまなサイズと形状のオブジェクトをグリップできます。 

 

壊れやすいワークに最適

高性能のセンサを兼ね備え、繊細なグリップ調整が可能であるため、壊れやすいワークの取り扱いに最適です。
 

ロストグリップの検出

RG2-FTは、ワークのグリップを正確に検出できます。事前に滑り落ちるリスクを検出し、安全に生産品質を向上させます。
 
 
 
 

 

<OnRobot他製品>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<OnRobot社公式サイト>
https://onrobot.com/ja/onrobotnitsuite

 

<お問合せ先>

TechShare株式会社 Physical Computing事業部

   OnRobotチーム

    〒135-0016 東京都江東区東陽5-28-6 TSビル  

    TEL 03-5683-7293     Email:dobot@techshare.co.jp