DOBOT M1

軽工業向けの費用対効果の高いスカラ型産業用ロボットアーム

 

DOBOT M1

 

基本性能

繰り返し精度: 0.02mm  重量: 約16.0kg  ペイロード: 1.5kg  リーチ: 約40cm  最大速度: 2.0m/s

 

高い精度、広い可動範囲、高い機能と追加開発で、更に多様な利用方法が可能です。
また、M1は、はんだ付け、視覚認識、PCBプラグインなどの組立ライン作業の複数の機能を実現でき、
インテリジェントな産業システムの構築に役立ちます。

 

 

 

 

 

 

プラグアンドプレイ、移動が簡単

DOBOT M1は複雑なインストール作業なしに、プラグアンドプレイにより、ワンステップで接続できます。

本体はとても軽いので、いつでもどこでも一人で簡単に運ぶことができます。

 

 

 

 

 

統計された機械設計

統合された機械によるサーボドライブと制御システム間の作業効率は劇的に改善しています。

また、M1には、衝突検知・停止機能があるので、高い安全性を確保しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

高精度及び1.5kgペイロード

M1の繰返し精度は、最大作業範囲400mm、定格ペイロード1.5kgで0.02mmに達し、軽量の産業用ロボットアームの最高なパフォーマンスを保証します。

 

 

 

シンプルで便利

シンプルな機械構造により、M1は効率的に機能し、さまざまな組立ラインの作業に適しています。

 

 

 

インテリジェントで、統合されたシステムで幅広いアプリケーションに対応

標準化されたインテリジェントなインターフェースとオープンなプログラミング言語により、M1は非常に拡張可能です。

異なるアクセサリを使用することで、さまざまな機能を実現することができます。

 

 

 

効率的な導入

M1は軽量ボディ、簡単な取り付け、さまざまな制御により、生産やパッケージングなどの作業を素早く完了できます。

 

 

 

 

 

活用例

 

視覚的な並べ替え

視覚認識パッケージを使用すると、M1は人の目のように機能し、さまざまな色や形のオブジェクトを認識して並び替えることができます。

 

 

欠陥検出

M1は製品の品質チェックに使用できます。産業用カメラを使用すると、不良品を素早く認識できます。

 

自動生産オペレーション

M1は、手作業の代わりに製品を運搬、組立、仕分け、包装できるため、生産プロセスを簡略化でき、生産効率が大幅に向上します。

 

 

PCBプラグイン及びはんだ付け

M1は、手作業の代わりに組立ラインのタスクを完了することができ、PCBプラグイン、はんだ付け、接着などの高精度が必要なタスクでも完全に対応できます。