Open Source

Open Source Hardwareのメリットを生かした量産開発

 

TechShareでは、Raspberry PiやArduinoを利用した技術教育を幅広くご提案してきましたが、2016年8月より、Raspberry Pi及びBeagleBoneの各種ボードの量産向けカスタムボード提供のサービスを開始しました。

20160705_f2ca98

小規模量産の製品においては、Raspberry PiやBeagleBoneなどを利用した製品開発が急速に広がっておりますが、弊社ではこれらのお客様向けに標準品のRaspberry Piボード及びBeagleBoneのボードの販売に加え、セミカスタムボードをオプションとして加えました。このサービスにより、Open Source Hardwareのスケールメリット、コストメリットを生かしつつ、ニーズに合わせたセミカスタムボードのRaspberry PiやBeagleBoneを利用して量産製品が開発できるようになりました。

オープンソースハードウエアカスタマイズサービスの概要

Copyright(c) 2012 TechShare Inc. All Rights Reserved.