リアルタイムマルチボディダイナミクスソフトウェア Vortex Studio

Vortex Studioは、インタラクティブなリアルタイムマルティボディダイナミクスソフトウェアです。
一般的な解析機能にフォーカスしたノンリアルタイムのマルチボディダイナミクスツールとは異なり、リアルタイムでインタラクティブな人間の操作入力を必要とするシミュレーションに特化した物理シミュレーションのツールです。
Vortex Studioは、建設機械、港湾クレーン、特殊な陸上車両、海洋・深海作業船、遠隔操作ロボット等の機器開発と開発された機器のオペレータ訓練用のシミュレータ開発で幅広く使われています。

■シミュレーション対象モデルを既存データから作成

construction_editor_325x1601

Vortex Studioは、Graphicsソフトウェアで作成したGraphicsデータや3D CADで作成した設計データをインポートし、これらを基に物理パラメータを追加することで、シミュレーション対象機器のモデルを作成します。

 

 

 

 

■シミュレーション対象モデルが動作する環境モデルをサンプルモデルとして提供

Tracked Hydraulic Excabator Simulator

Vortex Studioは、シミュレーション対象機器のモデルだけでなく、そのモデルが動作する環境モデルが提供されていることが特徴で、掘削できる土木作業現場、車両走行する荒地、海洋作業環境などの環境モデルが、サンプルモデルとして標準で提供されます。

これらの環境モデルにシミュレーション対象機器のモデルを取り込むことで、深海や宇宙などを含む実機テストが難しい環境でのシミュレーションモデルを作成することが可能です。

 

 

■物理計算エンジンによる正確なシミュレーションと強力なビジアライゼーション

%e3%82%af%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%b3

Vortex Studioは、物理法則に基づく正確な物理シミュレーションができるソフトウエアです。

リアリティのある物理シミュレーションをエンジニアリング目的で解析したり、没入型の強力なビジュアライゼーション機能でシミュレーション結果を体験的に確認することもできます。

 

 

 

■人間の操作入力を取込むリアルタイムシュミレーション

construction_excavator_325x160Vortex Studioは、シュミレーションモデルにゲームパッドや実際の操縦入力機器を繋いで、人間の操作入力を取込んだリアルタイムシミュレーションを実行することが可能です。

このHuman In-the-loopシミュレーションの特徴は、人間の操作を含めた開発機器の性能評価、操作シナリオ、制御シナリオやパラメーター検証等で、Vortex Studioを活用することを可能とします。