ニュース・お知らせ

インタラクティブなリアルタイムマルチボディダイナミクスソフトウエア-Vortex

TechShareでは、マルチボディダイナミクス(Multibody Dynamics)とVRのプラットフォームツールのVortexを2016年8月より販売を開始しました。 3368b9d25f-custmedia-vresp-com-4a1f6ffcb6-vortex_marine_250px
Vortexは、建設機械、港湾機器、海洋作業船、防衛・航空宇宙分野の特殊車両やロボットなど幅広い分野で機器開発や操作者トレーニング用のシミュレータ開発に利用されているユニークなマルチボディダイナミックスシュミレータです。 正確に物理現象を再現する物理エンジンに基づくシュミレーションと強力なグラフィックス機能に加え、人間の操作入力を入れるインターフェース機能とリアルタイムシュミレーションで、人間の操作入力をシュミレーションの系に含むHuman-in-the-Loopシミュレーションを簡単に実現できるツールです。人間の操作が関わる半自動制御や遠隔操作の機器など、人間の操作入力や操作シナリオが機器開発コンセプト影響する開発では、大きな効果を発揮するツールです。 http://techshare.co.jp/vortex

e-ラーニングを利用したMBD教育コンテンツ - e-MBD Training

TechShareでは、モデルベース開発のためのエンジニア教育の研修サービスや教育コンテンツの提供をしておりますが、JMAABの訓練集Working Groupの皆様にご協力いただき、その内容にフォードバックをいただきMBD教育用のe-ラーニングサービスを昨年11月より提供を開始しました。
20160607_64f6de-1
本e-ラーニングコースの提供の開始で、土曜日・日曜日開催の講師派遣による研修コースやe-ラーニングを複合的に利用するよことで、目的や学習環境に合わせて様々なご活用方法が提案できるようになりました。MBD教育でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。 http://tehchsare.co.jp/mbd_training

Open Source Hardwareのメリットを生かした量産開発

TechShareでは、Raspberry PiやArduinoを利用した技術教育を幅広くご提案してきましたが、2016年8月より、Raspberry Pi及びBeagleBoneの各種ボードの量産向けカスタムボード提供のサービスを開始しました。 キャプチャ
小規模量産の製品においては、Raspberry PiやBeagleBoneなどを利用した製品開発が急速に広がっておりますが、弊社ではこれらのお客様向けに標準品のRaspberry Piボード及びBeagleBoneのボードの販売に加え、セミカスタムボードをオプションとして加えました。このサービスにより、Open Source Hardwareのスケールメリット、コストメリットを生かしつつ、ニーズに合わせたセミカスタムボードのRaspberry PiやBeagleBoneを利用して量産製品が開発できるようになりました。

MBD Lab Series著者特別連載

※連載記事をご覧になりたい方は、こちらをご覧ください。
bannar(3)

Copyright(c) 2012 TechShare Inc. All Rights Reserved.