協働ロボット DOBOT CR16

協働ロボット DOBOT CR16

DOBOT CR16は、安全柵なしで人間と協働作業ができるDOBOT社の協働ロボットです。

DOBOT CRシリーズの中では、現在、最も可搬重量が大きいロボットアームです。

<主なスペック>

   ❑ 重量 :37.0kg

 ❑ ペイロード :16.0kg

 ❑ リーチ   :1223mm

   ❑ 繰り返し精度 :±0.03mm

 ❑ 最大速度  :3m/sec

 

DOBOT CRシリーズの特徴は、衝突検知・安全停止機能などの協働ロボットの業界標準の安全機能に加えて、「Safe Skin」と呼ばれる非接触で人間の手などがあることを検知して事前に衝突回避するオプション機能があることです。

 

DOBOT CR16は、リーチと可搬重量が大きいロボットアームなので、工業などの出荷業務や物流などの配送施設での荷物の入替など多様な用途で利用が可能です。また、DOBOT CRシリーズのアームの最大稼動速度は、協働ロボットの中では、比較的早い動きが可能なため、作業員が離れた際の作業速度を早めに設定して高い生産性を維持することができます。

 

DOBOT CR 16の主な仕様

 

 

 

 

 

DOBOT CRシリーズのロボットアーム

DOBOT CRシリーズのロボットアームは、現在、16kg可搬のCR16の他に、3kg可搬のCR3、5kg可搬のCR5、10kg可搬のCR10の4種類の大きさのロボットアームが選べます。

 

 

 

 

 

 

<DOBOT User Conference 2020 報告>

DOBOT User Conference 2020 報告

 

 

<DOBOT社公式サイト>
https://www.dobot.cc/

 

<お問合せ先>

        TechShare株式会社 Physical Computing事業部

   DOBOTチーム  

    〒135-0016 東京都江東区東陽5-28-6 TSビル  

    TEL 03-5683-7293     Email:dobot@techshare.co.jp

 

 

DOBOT CR シリーズに戻る